So-net無料ブログ作成

トランスフォーマー 最後の騎士王 [映画]

320 (1).jpg

■2017/8/13鑑賞@チネチッタ。今年68本目の洋画44本目。

■大部分の人がそうだと思うけど、シリーズ物は以前の作品を観てないとなかなか観づらいものである。オレも以前はそうだったし、『スター・ウォーズ』シリーズをまったく観てない人に今年年末公開予定の『最後のジェダイ』を観ろとはとても言えない。が、昨年末辺りから、『ハリー・ポッター』シリーズの『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』や、『ワイルド・スピード ICE BREAK』、そして『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』を観てまあまあ大丈夫だったので(分からないところはあったけど)今作もチャレンジすることにした。

■元々タカラトミーの変形ロボットのトイから来てる話らしい。そもそも、日本アニメでは『ゲッターロボ』や『超時空要塞マクロス』などの変形ロボット物のアニメがヒットしていた。もろ世代です。それでタカラトミーが作ったトイから映画を造るって、マイケル・ベイ監督というかハリウッドってすげえな。その程度の予備知識で観たので、最初は単なるロボット変形ものかと思ったら、実はトランスフォーマーは意識を持った金属生命体なんだとか。不勉強ですいません。

■主演は何とまたまたマーク・ウォールバーグで、シリーズ途中からの登板らしいけど、改めてこの人超売れっ子だったんだなと。地球を守ろうとするトランスフォーマーたちの味方で、トランスフォーマーを排除しようとする地球側の組織「TRF」(小室か!)と相対しつつ、地球に攻めてくる別のトランスフォーマーたちと戦おうとする。

■メチャメチャ金掛かってるっぽいし、映像もすごいし展開も早いので、頭使わずに気楽に楽しめるけど、ちょっとお腹いっぱいかな。「最終章」と銘打ってても次作があるみたいだし、オレ的にはもう十分という感じ。ま、ヒットしているみたいですが。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る