So-net無料ブログ作成
検索選択

山下達郎「PERFORMANCE 2017」@宇都宮市文化会館 [ライブ]

IMG_2970 (1).jpg

■2017/4/2参戦。今年初ライブです。最近はすっかり保守的になり、達郎さんと岡村ちゃんのライブにしか行ってない。しかも岡村ちゃんも2年くらいご無沙汰なので、ここしばらくは達郎さんのライブに年1回行ってるだけの状況。

■でも幸運にもチケットが取れたので参戦。しかし席は3階の2列目。宇都宮文化会館に3階ってあったのかよ!というくらい毎度の悪い席だが、ドームや大規模のホールでは音響を理由に決してやらない達郎さんのおかげか、悪い席でもだいたい心地よく観れるのです。

■以前にも書いたけど、ライブ参戦記録と関連エントリを再掲。
・「PERFORMANCE 2008-2009」@NHKホール。2009/1/31参戦。ログなし。
・「PERFORMANCE 2010」@中野サンプラザ。2010/10/3参戦。ログなし。
「PERFORMANCE 2011-2012」@神奈川県民会館。2012/4/1参戦。
「PERFORMANCE 2013」@島根県民会館(松江市)。2013/9/18参戦。
「Maniac Tour〜PERFORMANCE 2014」@新潟県民会館(新潟市)。2014/8/8参戦。
「PERFORMANCE 2015-2016」@ベイシア文化ホール(前橋市)。2015/10/16参戦。
「PERFORMANCE 2015-2016」@NHKホール。2016/3/24参戦。
・【番外編】竹内まりや「souvenir 2014」@ゼビオアリーナ仙台。2014/11/29参戦。

■達郎さん単独のライブとしては、自分で同一ミュージシャンに行ったライブ回数としては最大の8回目。今回は4月初旬ということで、日曜日だし、たまたま残っている青春18きっぷで往復を試みることになった。上野東京ラインの開通のおかげで、川崎からでも2時間かからない。奮発してグリーン車に乗れば快適でもある。ただし達郎さんのライブは長時間なので、事前に行かれたK先輩に確認してから行った。正直、まあまあリスキーではある。

■特に問題もなく宇都宮着。降りるのは2回目で、最初は今はなき宇都宮競馬場に行った時だった(笑)。90年代の話だけど、当時オレは地方競馬巡りに結構ハマっていたのだ。閑話休題。宇都宮といえば餃子、なので今まで食べたことのなかった宇都宮餃子に挑戦してみようと、あらかじめ知人・友人から情報収集をしておいた。

■駅近くにある人気店も覗いてみたが、日曜日の昼時ということもあって長蛇の列。なので、若干反則な気もするが、宇都宮の人気餃子店の餃子を選んで味わえる「来らっせ」という店の東武宇都宮店に行ってみた。デパートの中ならばそれほど混雑もあるまいと。間違い。東武宇都宮店ですら40分以上待った。見たところ余所から来た客ではなく地元の人が大部分かと。どんだけ餃子好きなんだ宇都宮人。
食べた餃子は確かに美味しかったけど、腰を抜かすほど旨くはない。というのをFBに書いたら「そもそも餃子で腰は抜かさないでしょ」と言われて、そりゃそうかもな、と納得。

■なかなか本編にたどり着けないが、会場の宇都宮市文化会館はまた駅からのアクセスがよろしくなくて、宇都宮駅からはバス、もしくは東武線の南宇都宮駅から徒歩ということになる。そしてJRの宇都宮駅と東武宇都宮駅は徒歩圏内ではなくてバス。餃子のために東武宇都宮に行っていたオレは東武線から行った。なお、帰路は会場からJR宇都宮駅までの臨時バスがあったので、問題なく鈍行グリーン車で帰ることができた(笑)。

■余裕を持って会場に着いたので焦ることはなかったが、本人確認のプロセスが手間取って、会場内の会議室みたいなところで長蛇の列。今年からリストバンドも復活したが、何だかとても段取りが悪い。今回のツアーでは4会場目ということもあって、後半の方はスタッフの段取りも良くなってくると思うが、全体的に本人確認が導入されてからは会場に入る前の時間が増えているようだ。この日は日曜日だったからいいものの、首都圏の平日に仕事でギリギリになった人とかは、開演までに会場に入れない恐れすらありそう。

■ライブの構成は、通常のツアー+若干マニアックツアーという感じ。セトリを明確に書いてしまうと、達郎さんはおろかこれから行く予定のファンにまで殺されそうなのでこの辺で。オープニングは最近恒例の『Sparkle』であることは言ってもいいかな。あとはおなじみ定番の曲も。ただオレの好きな曲が結構ハズレてたので、そこは残念。でもそれはオレの個人的な嗜好なのでシカトしてください。そして毎度のことである落語のマクラのようなうんちくとグチ満載のトークも健在。

■ただツアーの最初のほうなので、達郎さんの声の高音部分の伸びが、いつもと比べると若干なかったかなと。4月とは言え気温も低かったし仕方ないのかも。これはやはりツアー後半のライブに参加して堪能したいかなと、チケット取れなかったファンの方に刺されそうなことも思った。ま、チケット取れてないけど。

■でも今回のツアーの最大の目玉は、とある驚愕のセルフカバーだ。まさか達郎さんがこれをやるとは?であり、オレみたいないい年をしたファンは「生きてて良かった!」とも思ってしまったくらい凄かった。参加予定の方は、是非楽しみにしてください。ネットで検索したら面白みが減りますよ。

■最後にちょっとだけ苦言。達郎さんの意向か、事務所のスマイル・カンパニーの意向かは知らないが、今回のツアー(正確には昨年の新宿ロフト)から、チケットを取った本人だけでななく、同行者の本人確認が必要になったこと。あらかじめ同行者が決まっている場合は問題ないだろうし、同行者の都合が悪くなった場合はキャンセルできるシステムには一応なっているけど、気になる相手を誘いたいけど断られたらとかのケースが考慮されてないかなと。オレはもうおっさんだからそのへんはいいのだけど、人に誘われてあまり知らないミュージシャンのライブに行ってみたら最高だった、とかのファン拡大の可能性を自ら断っていると思う。ま、達郎さんが「僕のファン層は中心が50代」と自嘲しているように諦めているのかも知れないけど、なんだか淋しい。

■そもそも一人で二枚しか申し込めないので、ダフ屋に流そうと悪事を企む輩が複数いたとしても、影響は限定的と思われる。そんなに規制を厳しくするより、興行側でオフィシャルなネットオークションをやったほうが、きちんと興行側に利益も還元されるので、そのほうが全然いいと思う。実際アメリカとかではやってるみたいだし。

■苦言でまとめてしまい申し訳ありませんでした。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 2

ぺけぽん

私も先日達郎さんのコンサート行ってきました♪
(島根県民会館)
こちらは、結構スムーズだったような気がします。
耐震工事後で会場のキャパが少し減り、以前無かった、両サイドに
少しだけ花道らしきものが出来ており、そこを達郎さんが、歌いながら歩いて、ファンサービスをする場面もありました。(私は2階席だったので…残念でした~)

驚愕のセルフカバー・・・分かる気がします(笑)
確かにえっ?とは思いましたが、盛り上がりましたよ!

チケットの件は、ヤフオク等で高額な取引がされることへの懸念だと思います、以前のコンサートでも、チケット問題への発言ありましたよね。
今回からは、行けない人は、キャンセルできましたが・・・
急に行けなくなった人も出ると思うので、少額の手数料で、売買できる場所があるといいですよね、両者がウインウインになるし。
(昔は、チケット申し込みもTELだったんですよね~隔世の感があります)

また今年2回目の参戦頑張ってください!
by ぺけぽん (2017-05-01 08:53) 

sochi

ぺけぽんさん、返信が遅くなってすいません。
島根県民会館は、4年前に私も行ったことがあります。いいホールでしたよね。チケットの件は、まだまだ解決すべき課題が多いですが。
2回目は今のところ苦戦しております(笑)。
by sochi (2017-05-13 01:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る